山本裕典 パチンコ店報道がヤバい!復活のドラマ主演はどうなる?

芸能

山本裕典 パチンコ店報道がトレンドになっています。

山本裕典さんが緊急事態宣言で不要不急の外出を控える時期にパチンコをしていた事が報じられ話題となっています。

外出自粛でのパチンコ店報道には賛否の声が上がりそうですね。

今回の記事では「山本裕典 パチンコ店報道」についてお届けします。

スポンサーリンク

山本裕典 パチンコ店報道の詳細

素行不良で一時期引退していたんだよね?。

自粛ムードが続いている中でのパチンコはどうなんだろう。

 

 

所属していた事務所から契約を解除され芸能界から離れていた山本裕典さん、

昨年から芸能活動をスタートさせ主演ドラマが決まっている中で驚きのニュースが報道されされてしまいました。

山本裕典さんが、外出自粛期間パチンコ店でパチンコをしていたと報じられ話題になっています。

まずは「山本裕典 パチンコ店報道」について報道された記事を見てみましょう。

 新型コロナウイルスの感染拡大によって、政府が国民に不要不急の外出を控える“緊急事態宣言”を出してから1か月以上がたった。一時期に比べれば外を歩く人の姿が増えたようにも思えるが、まだまだ自粛ムードは続いている。しかし、パチンコ店はそんな世間の雰囲気とは真逆だ。

【写真】山本裕典がパチンコ店で「いい台ないかな~」とキョロキョロ

「外出自粛が呼びかけられていても、来店するお客さんが多いんです。そのため、コロナ感染のリスクを高める密閉、密集、密接の“3つの密”になりやすい。国から営業を自粛するように言われているにも関わらず、要請に従わないお店も多く、問題になっていますよ」(全国紙記者)

5月中旬の夕方、都内のあるパチンコ店にも、たくさんの人が訪れていた。その中に、見覚えのある顔が──。
パチンコ店で山本裕典を発見

「山本裕典さんがパチンコをしていました。友人らしき男性と2人で楽しそうに遊んでいましたよ」(居合わせた客)

山本といえば、’17年に当時所属していた事務所との契約を解除され、1度は芸能界から離れていたが、昨年から2度目の芸能活動をスタートさせた。

「しばらくは舞台を中心に活動していましたが、今年の夏にTOKYO MXで放送されるドラマ『彼が僕に恋した理由(ワケ)』で寺西優馬さんとW主演を務めます。山本さんが連続ドラマで主演を務めるのは、’13年にフジ系で放送された『山田くんと7人の魔女』以来7年ぶりとなります」(スポーツ紙記者)

軌道に乗り始めた芸能活動同様、パチンコ店でも“絶好調”な姿を見せていて──。

「一緒にいた男性と“こっちのほうが当たるんじゃない?”と話しながら、熱心に台を探していましたよ。パチンコが好きなのか、慣れた様子でかなり勝っているように見えました」(前出・居合わせた客)

ただ、この日のお店はまさに“3密状態”だったという。

「パチンコ台を500台ほど置いている大きなお店ですが、席はほとんど埋まっていました。山本さんはマスクをつけて、隣の人との距離をとっているように見えましたが、感染リスクが高い場所にいることに変わりはありませんからね……」(同・居合わせた客)

久しぶりの連続ドラマ出演も決まっているのだから、軽率な行動は控えてほしいけど……。


 

スポンサーリンク

山本裕典 7年ぶりの連ドラ主演のドラマとは?

昨年から芸能活動を再開している山本裕典さんが、

主演する7年ぶりの連ドラとなどんなドラマなのでしょうか?

俳優の山本裕典が寺西優真と共に今夏放送予定のTOKYO MXなどで放送される連続ドラマ『彼が僕に恋した理由(ワケ)』にダブル主演する。一昨年12月に俳優活動再開を発表した山本にとって、地上波の連続ドラマ復帰作となる。

山本は『山田くんと7人の魔女』以来、7年ぶりに連ドラ主演。映画『TOKYO24』でモナコ国際映画祭最優秀主演男優賞を受賞した寺西にとっても、本作が地上波連続テレビドラマ初主演となる。主題歌は歌手でもある寺西が担当し、作詞も手掛ける。作曲・編曲はシンガーソングライターの光永亮太。

スポンサーリンク

山本裕典 パチンコ店報道のネットの反応は?

山本裕典 パチンコ店報道についてネットのコメントを見て見ましょう。

自分も酒が好きだから、外で飲みたいなと思うときはあったけど止めた。

それは移るとか移らないとかの前に、軽率な行動をしていることが何かをきっかけに周りに知られたら、信用を失うことになるから。

たったそれだけのことだけど、出来ない人が多いですよね。

芸能人は元より、検察官さんや市議さんには呆れてしまいますね。

今の立場とか、感染とかよりもパチスロの方が大事なんでしょう。
求めている人も少ないので、仕事しないで、ずっとやってればよいのでは?
脇が甘い。単純に迷惑。今のご時世だとドラマ降板の流れだろうな。
そうでなければ他の人との均衡がとれない。
記者も外出しているわけでそれはダメだが、それと山本氏の行為はまた全く別の問題。
自粛はもちろん強制ではないが、緊急事態宣言が出ているといった状況、またご自分の影響力を考えて行動して欲しかった。甘すぎる。
記者はどうなんだって意見が多いけど、それは論点ずらしだと思う。
パチンコに興じていた芸能人の方の問題がごまかされる訳でもない。
両方ダメなだけ。
この人とか手越さんとかどうしても根っこが悪の人って一定数いるんだよね
駄目ですよって言われて皆が守っても外れたがる、反発するのがかっこいいと思ってる人
そういう奴等を助ける医療関係者の方がかわいそうに思える
コロナ感染するしないの前にこう言うところに出歩いていると社会的信用を失うと分からないのだろうか。特に芸能界に戻れるというタイミングなのに。あとはわざわざこのネタ一つのために命をかけて3密の場所に潜入している記者は悲しくならないのかな?
この人直感的にいかにもやらかしそうと思っていたけど、意外に長い事問題を起こす事もなく自分の見間違いだったのかなと見直していた。でもこれで、見誤ってなかったんだとわかった。
スポンサーリンク

山本裕典 パチンコ店報道のおわりに

今回の記事では「山本裕典 パチンコ店報道」についてお届けいたしました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました