薬丸裕英 悲しみのコメントをしたインスタがこちら!

芸能

新型コロナウイルスの肺炎のため岡江久美子さんが亡くなられました。

長年にわたり「はなまるマーケット」で共演していた薬丸裕英さんがインスタグラムで悲しみのコメントを投稿して話題になっています。

今回の記事では「薬丸裕英 悲し」についてお届けします。

スポンサーリンク

薬丸裕英 悲しみのコメントの詳細

岡江久美子さんが23日、新型コロナウイルスによる肺炎のため亡くなられました。

 

 

「はなまるマーケット」で共演していた薬丸裕英さんがインスタグラムで悲しみのコメントをしました。

まずは「薬丸裕英 悲しみ」について報道された記事を見てみましょう。

女優でタレントの岡江久美子さんが23日午前5時20分、都内の病院で新型コロナウイルスによる肺炎のため亡くなった。63歳だった。通夜・葬儀は未定で、後日「お別れの会」を実施する予定という。
懸命な治療もみのらず…

所属事務所によると岡江さんは4月3日に発熱。4、5日様子を見るように言われ自宅にて療養していたが、6日朝に容体が急変し都内の大学病院に救急入院した。ICUで人工呼吸器を装着し、その後、PCR検査で陽性と判明。懸命な治療を続けたが、完治に至らなかったという。岡江さんは昨年末に初期の乳がん手術をし、1月末から2月半ばまで放射線治療を行っており、そのために免疫力が低下していたことが重症化した原因と思われるという。

同事務所は「ご尽力いただきました医療関係者の皆様には、心より感謝申し上げます」とし、家族について「岡江の入院以来、夫、大和田獏と娘、大和田美帆はそれぞれの家で外出を自粛しております。現在症状は出ておりません。ただ、ショックが大きく、皆様に対応出来ない状態です。しばらくはご静観ください」とコメントした。

また、大和田獏と美帆は同事務所を通してコメントを発表。「今はただ残念で信じがたく、悔しくて悔しくて他は何も考えられない状態です。どうかそっと送って頂きたいと願っています」と心境を語り、関係者およびファン、友人、治療にあたった医療関係者への謝意を伝えるとともに、「皆様、コロナウイルスは大変恐ろしいです。どうかくれぐれもお気をつけください」と多くの人に向けて新型コロナウイルスの恐ろしさをうったえている。
薬丸ショック はなまる17年半ともに司会

また、岡江さんとともに長きに渡り朝の生活情報番組「はなまるマーケット」(TBS系)の総合司会を務めた薬丸裕英は、自身のインスタグラムでコメントを発表。

「突然かつ衝撃のニュースに震えが止まりませんでした。信じられないし、信じたくない。はなまるマーケットでお世話になって17年半 芸能生活38年の中で一番長く一緒にお仕事をさせていただきプライベートでも仲良くさせていただきました。今はこの事態を冷静に受け止めることができず、心が乱れ、言葉も出てきません。私ですらこの状態ですから、大和田獏さんと大和田美帆さんのお気持ちを思うと、その苦しさや悔しさ等は本当に計り知れないものと思われ、言葉になりません。。。」と、遺族を思いやりつつも大きなショックを受けている様子だ。

新人女優の登竜門ポーラテレビ小説でデビュー

岡江さんは1956(昭和31)年8月23日、東京都世田谷区の出身。1975年にポーラテレビ小説「お美津」(TBS系)に主演し芸能界デビューを飾った。関東大震災前後の世相を背景に職人の娘と資産家の息子の恋を描いたドラマで、当時ポーラテレビ小説といえばNHK連続テレビ小説の強力なライバル的存在として知られ、新人女優の登竜門的な番組でもあった。

その後、78年からは「連想ゲーム」(NHK総合)に紅組レギュラー解答者として出演し、83年に同番組の白組レギュラー解答者だった大和田と結婚。91年から99年まで大家族をテーマにしたホームドラマ「天までとどけ」(TBS系)で母親・定子役を好演した。

また、96年から2014年まで17年半もの長きに渡り「はなまるマーケット」の総合司会を薬丸と務め、お茶の間に親しまれた。

 

スポンサーリンク

薬丸裕英 悲しみのコメントをしたインスタがこちら!

薬丸裕英さんがインスタグラムに投降した悲しみのコメントを見てみましょう。

 

この投稿をInstagramで見る

 

岡江久美子さん 新型コロナウィルスで死去 . 突然かつ衝撃のニュースに 震えが止まりませんでした。 . 信じられないし、信じたくない。 . はなまるマーケットで お世話になって17年半 . 芸能生活38年の中で 一番長く一緒にお仕事をさせていただき プライベートでも仲良くさせていただきました。 . 今はこの事態を冷静に受け止めることができず、 心が乱れ、言葉も出てきません。 . 私ですらこの状態ですから、 大和田獏さんと大和田美帆さんのお気持ちを思うと、 その苦しさや悔しさ等は 本当に計り知れないものと思われ、 言葉になりません。。。

薬丸裕英(@hirohide.yakumaru)がシェアした投稿 –

 

スポンサーリンク

薬丸裕英 悲しみのネットの反応は?

薬丸裕英 悲しみついてネットの反応はどうなのでしょうか?

岡江さんしかり志村さんしかり、何故みんなを明るく楽しくしてくれるような人が
逝ってしまうんだろう。
勝ち気で聡明で、身の回りのことを万事きっちり整えているタイプの岡江さんはコロナから一番遠くにいる様に思えた。
自堕落や野放図という言葉とは無縁でもコロナは見逃してくれないということを肝に銘じつつ冥福を祈ります
岡江さんはタイミングも悪かったと思う
ガンの治療で免疫力が低下していなかったらここまで急に悪化して亡くなられるなんて事にはならなかったろうに…
入院してから意識は無かったと聞くから、まさか本人も自分がそのまま死んでしまうとは思わなかったろうな…
はなまるでは仲が悪いとのうわさが立っていて、
週刊誌では机の下で脚を蹴っ飛ばしているとか書かれていたけれど、
一緒に仕事していた仲間が亡くなるなんてとても悲しいと思う。
4、5日様子を見よう。と、言ったのは誰なのか?
これだけ新型コロナウイルスの真っ最中において、この言葉の責任は重大である!
岡江さん…本当、ショックです。『天までとどけ』『はなまるマーケット』好きで見ていました。『はなまる』の特にオープニングの2人のトークが時々めちゃめちゃ面白くて、いつも見てから仕事に出かけていました。明るい岡江さん、ご冥福をお祈りします。
なぜ
こう言う方が
コロナで亡くなるのかな。
良き母みたいな存在が…
悲しいです。
スポンサーリンク

薬丸裕英 悲しみのおわりに

薬丸裕英 悲しみのコメントにあるとおり、岡江久美子さんの突然の訃報に信じたくないですね。

長年にわたり一緒に番組をしてきた薬丸裕英さんにもとてもショックが大きいでしょうね。

本当に信じられません

ご冥福をお祈りいたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました