大桃美代子 驚きの理由は?スーパーであ然とする行動を目撃?

芸能

大桃美代子さんがスーパーであ然とする行動を目撃して驚いたことをブログで報告して話題になっているようです。

いったいスーパーでどの様な行動を目撃して驚きをみせたのでしょうか?

今回の記事では「大桃美代子 驚き」についてお届けします。

スポンサーリンク

大桃美代子 驚きの詳細

現在、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で外出は自粛ムードが高まっています。

ですが、このような状況でもスーパーでの買い物は必要な事ですよね。

そんな中でタレントの大桃美代子さんがスーパーへ買い物行った際に驚いた光景を目にした事をブログで報告しました。

まずは「大桃美代子 驚き」について報道された記事を見てみましょう

 タレントの大桃美代子(54)が14日、自身をブログを更新。新型コロナウイルスの感染拡大拡大が続く中、買い出しで行ったスーパーで「え?戻す?」と驚いたことを明かした。

大桃は「意外にみんな出ている?」のタイトルで投稿。「そろそろ野菜が少なくなり、スーパーに買い出しに。。。近く公園では、、、『みんな遊んでる?』親子で公園にやってきて走り回っています。運動不足になる、、、や、子供が外に行きたがる。。。と言うのもありますが、どうなんでしょう」と投げかけ、「走り回っていると、ソーシャルディスタンスもとれないときも出てきます。海外は公園も立ち入り禁止だといいますから、ちょっと気持ちが緩んで来ているような気がします」と首をひねった。

さらに「スーパーに行って見たら、混んではいないものの、後ろにすぐ人がいたり、手に取って戻されたりするのをみると、『え?戻す?』って気持ちになってきます」と驚いたことを明かし、「レジでは、前の方との距離をとるように 床にテーブが貼られているのですが、1.8メートルはないんじゃない?という距離。二人で買いに来て『ソース持って来て。今日はナニにする?』とかペチャペチャ話をしていると気になります」と人々の行動に疑問符。「やっぱり、海外みたいに『買い物は一人』と決めないと しゃべったりすることが、飛沫に繋がり、スーパーがクラスターになるってことになってしまわないかと想像します。なんだか凄ーく、クレーマーみたいになって申し訳ないのですが、本当にそれくらいしないと、買い物を家族のアミューズメントにしてしまうと思うのです」と主張。「レジにもビニールのカーテンがかけられ 飛沫感染を意識していますよね。レジの方も感染リスクを抱えながら頑張ってくださっています。流通、スーパーのみなさまに感謝です。生活を安定、安心させてくださり、ありがとうございます。そして医療崩壊をさせないために、兎に角感染しないことが最優先。気をつけすぎでも足りないくらいではないかと思います」と続けた。

「本当に家にいましょう!我慢して、感染が落ち着けば、少し自由がやって来ます。スーパーをクラスターにしない!絶対させてはいけないのです」とし、「スーパーが休業になったらみんながこまりますから。スーパーは基本、代表者、一人で買い物する。(介護が必要な方は例外、、、)そして出来るだけ私語禁止!これマナーにしたいです。きつい言い方になってすみません。今は、本当にきをつけないといけない時期なんだと自覚して行動したいと思うのです」と呼びかけた。

「スーパーの営業を否定しているように思われる方もいらっしゃるようですが、決してそうではなく、開店する努力や、流通の方には感謝しています。そして、医療の第一線で戦うエッセンシャルワーカーの医療従事者の皆様にも本当に感謝しています。今の我慢が、未来の苦痛を軽くするための行動だと、自分にも言い聞かせています」と気を引き締め、「八割が移動しなければ、ピークはなだらかになり、収束にむかう、と言うデータがあります。家の中で少しでも楽しく過ごす方法をアップしたいです。きつい言い方で嫌な思いをされた方、申し訳ないです。数週間、我慢して国に協力してみませんか?と、スーパーで思うおばちゃんでした」と訴えた。

スポンサーリンク

大桃美代子 驚きの目撃をしたブログ全文

大桃美代子さんのブログ全文を見てみましょう。

意外にみんな出ている?

こんばんは。

昨日の寒さとうって変わって、天気のいい一日でした。

そろそろ野菜が少なくなり、スーパーに買い出しに。。。

近く公園では、、、ポーンポーン

「みんな遊んでる〜?」

親子で公園にやってきて走り回っています。

運動不足になる、、、や、子供が外に行きたがる。。。

と言うのもありますが、

どうなんでしょうショボーン

走り回っていると、ソーシャルディスタンスもとれないときも出てきます。

海外は公園も立ち入り禁止だといいますから、

ちょっと気持ちが緩んで来ているような気がします。

スーパーに行って見たら、

混んではいないものの、後ろにすぐ人がいたり、

手に取って戻されたりするのをみると、

「え?戻す?」って気持ちになってきます。

そして、レジでは、前の方との距離をとるように

床にテーブが貼られているのですが、

1.8メートルはないんじゃない?という距離。

二人で買いに来て「ソース持って来て。今日はナニにする?」とか

ペチャペチャ話をしていると気になります。

やっぱり、海外みたいに

「買い物は一人」と決めないと

しゃべったりすることが、飛沫に繋がり、

スーパーがクラスターになるってことになってしまわないかと想像します。

なんだか凄ーく、クレーマーみたいになって申し訳ないのですが、

本当にそれくらいしないと、

買い物を家族のアミューズメントにしてしまうと思うのです。

レジにもビニールのカーテンがかけられ

飛沫感染を意識していますよね。

レジの方も感染リスクを抱えながら頑張ってくださっています。

流通、スーパーのみなさまに感謝です。

生活を安定、安心させてくださり、

ありがとうございます。

そして医療崩壊をさせないために、

兎に角感染しないことが最優先。

気をつけすぎでも足りないくらいではないかと思います。

本当に家にいましょう!

我慢して、感染が落ち着けば、

少し自由がやって来ます。

スーパーをクラスターにしない!

絶対させてはいけないのです。

スーパーが休業になったらみんながこまりますから。

スーパーは基本、代表者、一人で買い物する。

(介護が必要な方は例外、、、)

そして出来るだけ私語禁止!

これマナーにしたいです。

きつい言い方になってすみません。ショボーンショボーン

今は、本当にきをつけないといけない時期なんだと自覚して行動したいと思うのです。

スーパーの営業を否定しているように思われる方もいらっしゃるようですが、

決してそうではなく、

開店する努力や、流通の方には感謝しています。

そして、医療の第一線で戦う

エッセンシャルワーカーの医療従事者の皆様にも

本当に感謝しています。

今の我慢が、未来の苦痛を軽くするための行動だと、自分にも言い聞かせています。

八割が移動しなければ、ピークはなだらかになり、

収束にむかう、と言うデータがあります。

家の中で少しでも楽しく過ごす方法をアップしたいです。

きつい言い方で嫌な思いをされた方、

申し訳ないです。

数週間、我慢して国に協力してみませんか?

と、スーパーで思うおばちゃんでした。

最後までご覧いただき、

ありがとうございました。

スポンサーリンク

大桃美代子 驚きのネットの反応は?

大桃美代子 驚きついてネットの反応はどうなのでしょうか?

確かに、戻すのも戻されるのもためらわれるご時世だが、芸能の方がわざわざ発信することでもないような気がします。言い方にもよる。「一度手に取ったものは必ず買うようにしています」など、個人の心がけを伝える程度でいいのでは。こういう非常時にやたらと正義感を振りかざすのもどうかと思います。
買物は難しい。手に取ったら絶対に買わないといけないとなると、買物に時間がかかるかも。
そもそも、運送や梱包、レジの人、色々な人の手が触ってる。
大桃みたいな無神経な奴が発言するおかげでスーパーの従業員にクレームを言う輩が増えるだけ、このような状況でも営業し従事している従業員に感謝するような発信をするべきです。
「え?戻す?」
でもインフルエンザ騒動はさておき、スーパーの商品を品定めし、気に入らなかったら戻す、普通の主婦の当然の行いだと思いますがね。
人を非難で変えるのは難しいよ。見知らぬ人ならなおのこと。
自分が変わればいい問題ならそうした方が楽で確実。
例えば、買ったものを全部洗うとか。
水洗いでも、何もしないよりは絶対にいいですよ。
この手のヒステリックな反応は正直怖いね
ヒステリックな意見がエスカレートしていくといつの間にか監視社会になる
まさに戦中の日本と同じ
こういう時だからこそ他人の行動を批判してはダメだと思う
粛々と自分の出来る事を黙ってやるだけじゃないかな?
家にいましょう!ってアナタもスーパーに買い物に行ったんですよね?
このご時世一人一人の意識が大切なのはもちろんなんだけど、なんかさ、この人の発言に賛同したいと思えないのは、自分は常に正しくて非常識な行動をしている人を上から批判したいってのが見え見えだからなんだよね。
注意喚起を芸能人として発信したいならもっと上手いやり方があるでしょう。普通に書けばいいんですよ、わざわざ人を批判するような言い方しないで。
スポンサーリンク

大桃美代子 驚きのおわりに

今回の記事では「大桃美代子 驚き」についての内容やネットの反応をお伝えしました。

ネットの反応は批判の声が多いようですね。

わかっている事でも余り厳しされてしまうと息が詰まってしまいますね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました