レ・ミゼラブル 熱唱動画に感動!おうちで総勢36人の「民衆の歌」

芸能

ミュージカル公演の中止で待機が続いている俳優たちがオンラインで集結しおうちでレ・ミゼラブルを熱唱した動画が話題になっています。

今回の記事では「レ・ミゼラブル 熱唱動画」についてお届けします。

スポンサーリンク

レ・ミゼラブル 熱唱動画の詳細

山崎育三郎さん、城田優さんたち総勢36人がオンラインで集まった、おうちでレ・ミゼラブルの楽曲「民衆の歌」を熱唱した動画をYouTubeチャンネルでアップされました。

まずは「レ・ミゼラブル 熱唱動画」について報道された記事を見てみましょう。

公演の中止で待機が続いているミュージカル俳優達がオンラインで集結し、ミュージカル「レ・ミゼラブル」のナンバー「民衆の歌」を歌った動画が2020年4月26日にYouTubeに投稿され、演劇ファンの話題を呼んだ。

日本ミュージカル界のスターが集結した

「レ・ミゼラブル」は1980年初演、世界各国で上演が繰り返されてきた。「民衆の歌」も作中屈指の人気曲である。この動画に参加したのは城田優さん・山崎育三郎さん・濱田めぐみさん・平原綾香さん・加藤和樹さん・愛希れいかさんら合計36人名。

劇中で、政府軍に立ち向かうパリ市民の歌として歌われるエネルギッシュな楽曲は、投稿されると多くの演劇ファンにより拡散、日本のツイッターでは26日夜には「民衆の歌」がトレンド入りし、公演中止が続く演劇界だが、俳優とファンの一体感をも高めているようだ。「#ShowsatHome」のタグとともに拡散されたが、家の中でも演劇を楽しめるコンテンツを提供したいという俳優たちの心意気がうかがえる。

「民衆の歌」を歌うムーブメントは海外でも既に起こっていた。イギリスでは全ての劇場が閉鎖されているロンドン・ウエストエンドで活躍する俳優ら70人が自宅などでこの曲を歌う動画が4月7日に制作され、YouTubeで公開中である。

これは「Hear the WestEndSing」のタグとともにネットで拡散され、同時に演劇関係者を支援する「Acting for Others」運動と、医療関係者を支援する「In aid of the NHS Charities COVID-19 Appeal」への寄付を呼びかけている。

スポンサーリンク

レ・ミゼラブル 熱唱動画がこちら!

それでは総勢36人が参加した

レ・ミゼラブル「民衆の歌」の熱唱動画をご覧ください。

これは凄すぎます。

 

スポンサーリンク

レ・ミゼラブル 熱唱動画のネットの反応は?

レ・ミゼラブル 熱唱動画ついてネットの反応はどうなのでしょうか?

素晴らしい! 感動した! 特にこの歌は今にぴったり!

ミュージカルは素敵ですねえ。見に行きたいけれど今は難しい。

往年のミュージカルスター達が結集した歌声も聴きたいですね。

私は音楽の力を信じています。
歌も演奏も、人がするもの。
そこに何より心が揺さぶられます。
カッコいい!
ファンになりました。
コロナ終息したらミュージカルの公演に足を運ぼうと決めました。
このコロナ禍にあって、ひとりで作業をしている時にこの曲をこっそり口ずさんでいました。

とても好きな曲なのでこうやってプロの方々が動画を発信して頂けるのはとても嬉しいし、心に響きます。
また頑張れます。ありがとう。

皆さん本当に素晴らしい歌唱力に感動し勇気付けられました!
お一人お一人が主役級の方ばかりで、それぞれのフルバージョンが是非聞きたい️

歌の力は素晴らしいです!

プロの方々が今やるべき事を示してみんなを勇気付けてくれているものが多く出ているが、その中でも舞台同様変わらぬ圧倒的な歌唱を聞けるこの動画には心底感動し生きる力が湧いてきた。ありがとう!
感動しました。
「レミゼラブル」の劇中とは闘う相手は違うけど、ちょうど今はみんなで闘っている時。

あと今NHKで「レミゼラブル」が放送されているけど、ドラマだから歌は全くなし。でもちょうど「民衆の歌」が流れようとするところなので、昨日の放送直後から「民衆の歌」が脳内再生していたところだったので、私個人的にもタイミングばっちりです。

民衆の歌、感動しました。

この歌の力強さに聞くといつも涙があふれます。

ミュージカルのレミゼラブルも好きですが、横浜FMの試合開始前にも歌う曲で、気持ちが熱くなる曲です。

ミュージカルやスポーツが普通に観に行ける日常が早く戻ってきますように。

スポンサーリンク

レ・ミゼラブル 熱唱動画のおわりに

今の大変な時期に聞くレ・ミゼラブル「民衆の歌」は勇気を与えてくれますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました