水曜どうでしょう2019 第一夜 ネタバレ感想!新作はつまらない?

水曜どうでしょう

2019年新作が満を持して放送開始されています。

しかし近年のどうでしょうは面白くなくなったという声が多いのも事実

どうでしょうの新作は果たして面白いのか?

新作の感想を交えて考えていきたいと思います。

スポンサーリンク

水曜どうでしょう2019新作 第一夜感想!新作はつまらない?

2017年度から撮影開始していると噂されるも一向に放送がされなかった新作

編集を主に担当するヒゲこと藤村Dが嬉野Dと共にYouTubeを開始するなど、他に多忙なために放送が延びているのでは?

など思ったりしていましたが、

放送が今になったその理由は放送内で明かされています。

さて水曜どうでしょう2019年新作は

10月の「水曜どうでしょう祭2019」の会場と、全国の映画館での同時中継で

第一夜、第二夜が先行公開されました。

私も行きたかったのですが、地方の外れに住む田舎者にとって同時中継の映画館ですら遠く

泣く泣く本放送を待つ事に

どうでしょうの本拠地、北海道では昨年末の放送ですが、地方では今年に入って放送されました。

ネットで事前の情報をいっさい仕入れずに、迎えた新作の視聴しました。

ここから先は本編のネタバレが含まれます。

まだ見ていない方はお戻り下さい。

スポンサーリンク

水曜どうでしょう2019年新作第一夜の感想

撮影が開始されたのは2017年の1月8日。

場所は何とミスターの自宅

藤村Dから撮影前に大泉さんからD陣に新作ロケに臨む上での「三ヶ条」なるものをメールで突き付けて来た事を暴露

昨今の水曜どうでしょうは面白くないという意見が相次いでいる事に危機感を感じた大泉さんが、どうでしょうが面白くなるためにと考えた事の様

大泉さんが出した「三ヶ条」とは

  1. 一つ、酒を飲むべからず(せめて夜ご飯までは)
  2. 二つ、敬語を使うべし
  3. 三つ、新企画をすべし

一つ、酒を飲むべからず

これは前作のアフリカ編では昼間から酒を飲んで撮影していたらしいです。

アフリカ編が面白くないと言われたのもこの辺りがあるのかもしれないですね。

余りにもD陣が好き放題やり過ぎて視聴者が置いてきぼりになっていました。

 

しかし、言わせて貰えば、大泉さんも昼間から酒を飲んでクダを巻いていた事無かったでしたっけ?

ヨーロッパ完全制覇の完結編でお昼に酒を飲んで体調悪くなっていたではありませんか。

最もそれでも内部調査部の件は面白かった大泉さんは流石でしたが

 

尚、夜ご飯以降は飲んでいいそうです。

二つ、敬語を使うべし

大泉さん曰く、主演は大泉洋

そして水曜どうでしょうとはブルース・リーなのだとか

耐えて耐えて最後に爆発するから面白いんだと主張します。

つまり、制作側D陣の理不尽さに耐えて耐えて爆発するから

大泉さんのボヤキが生きているという事です。

ところが最近は最初から乱暴な口調で攻めて来るから

ブルース(大泉さん)の見せ場が無くなるのだそうです。

 

D陣が乱暴になったというのもわかりますね、

番組当初に比べて大きくなられた今の大泉さんに

あそこまで乱暴に接する事が出来る数少ない方々

だからこそ、大泉さんを乱暴に扱う事も

貯めてから乱暴に扱った方が大泉さんも生きて来ますね。

 

三つ、新企画をすべし

なるべく今までにない企画をするべきだといいう事の様です。

しかしながら、どうでしょうが長く続いている理由を

かつて嬉野Dはずっと同じ事をしているからと言っていましたよね。

新企画で無くても4人が集まって旅をするだけでも良い様な気がしますね。

 

大泉さんから「三ヶ条」のメールが送られてきた事を明かした藤村Dですが、

大泉さんは「三ヶ条」の事は番組内で話しては欲しくなかったそうです。

内々でD陣に新作を面白くしようと言いたかっただけの様でしたが、

藤村Dにかかれば格好のネタにされてしまいました。

 

さて気になるの新作の企画の内容ですが

藤村D曰くどうでしょうは今は迷走していると言い

企画を大泉さんと考えたいと訴えます。

そうこう言いながらダラダラと話している内に

番組は終わってしまうのでした。

まさかの第1話での企画発表無し

本当に企画が決まらないで迷走しているの?

と思ってしまう様に、第一夜を見てる限りは

視聴者の心を掴む事は何一つなく終わりを迎えてしまいました。

 

第一夜は企画の説明だけで面白くなるのは第二夜からが多い

水曜どうでしょうですが、

まさかの第一夜で企画発表する事無く終わるとは思っても見ませんでした。

大泉さんが出した「三ヶ条」がメインの話でしたね。

どうでしょうの新作が面白いかは第一夜だけでは判断付かなかったですね。

気持ちは肩透かしを食らったので下向気味ですが、

ここからの巻き返しを期待したいです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました